[戻る]
記事No.45680を表示します。
  Re: ブルックスケプカその2 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:29回  
bl.gif>単純になるっていうのは、試合に出るようになってから非常に大きな事だと・・・。
マンチャイさんのこれ以降のコメント、全面的に同意です。

昨年から、連盟競技を含めて外の競技解禁にした。(連盟・自治体・新聞社・雑誌・クラブメーカーの主催等々、その気になって探せば結構あるネ。レベルも色々ある。)

アマの試合なので、それほど(7000Y超える)距離もなく、セカンドでUTやFWを使う事も少ないので、必然的にアイアンショットがキーになるので、DRは距離よりもグリーンを狙える所に置き、パーオンの精度を上げ、如何にピンに絡ませてバーディーチャンスを作るか!

なので、マンチャイさんの言う様に、メンタルでマイナスになる事は避ける事が大事になりますね。(結果は中々難しいが・・・?!)

ベスゴルファンさんのマン振り。
自分が練習で良くやるDRでの150Y〜200Yのコントロールショットと比較すると、意外にマン振りは真っ直ぐに行きやすいかも。

実は、↓のスレのショットとは別に、試合でも時々マン振りをやっているが、距離はもちろん、意外と方向性が良いんですね。
あまり体の小さな動きを意識せずに、気持ちよくマン振りするのが一番!かもしれない?!

下記、長距離打法の面々ですが、ダスティンもそうだが、色々と共通点がありますね。

安楽拓也
https://www.youtube.com/watch?v=juV8HDJTjUs
南出仁寛
https://www.youtube.com/watch?v=evHXHrDabxk
https://www.youtube.com/watch?v=0rrrGK_FeE8
ジェイミー
https://www.youtube.com/watch?v=VhqYmcP9Cdk
ジャスティン・トーマス
https://www.youtube.com/watch?v=7wSczpPvXZI
https://www.youtube.com/watch?v=fovTw4WU28c
吉田一尊
https://www.youtube.com/watch?v=PhvMeYviAlA

<自分が出来る範囲の、考えられる共通点>
1、アップライトスイング(トップでの手の位置が高い)
2、左膝伸ばし(左腰の後ろへの切れは半端でない・・・このレベルは難しい!)
3、踵体重、特にフォローで左脚が飛球線を向く。(昔は、「左爪先は閉じる」だが、そんな事していたら、左膝が壊れてしまう!)
4、下半身(脚)の動きが大きい。(南出の、歩く様に打つ?!)

競技では、方向性にプレッシャーのないホールでやってます!
... 2017/06/30(Fri) 21:06 No.45680  


[ALL]長くなったので、ブルックスケプカその2 by マンチャイ
    ブルックスケプカその2 by ベスゴルファン
    長くなったので、ブルックスケプカその2 by PGAツアーウォッチャー
    Re: ブルックスケプカその2 by マンチャイ
    ブルックスケプカその2 by ベスゴルファン
    Re: 、ブルックスケプカその2 by マンチャイ
    ブルックスケプカその2 by ベスゴルファン
    ブルックスケプカその2 by タニノチカラ
    ブルックスケプカその2 by ベスゴルファン
    Re: ブルックスケプカその2 by マンチャイ
    Re: ブルックスケプカその2 by マンチャイ
    Re:弾道に関して、 by ベスゴルファン
>>Re: ブルックスケプカその2 by タニノチカラ
    ゴルフの神は細部に宿らない by 通りすがり
    Re: ブルックスケプカその2 by タニノチカラ
    Re: で、ブルックスケプカその2 by マンチャイ