[前回の表示画面に戻る]
記事No.45730とレス記事を表示します。
  カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:35回  
bl.gifマーク金井のレッスンですが、
ほぼ僕の自己流でカーリング練習と同じだったので
http://www.analyze2005.com/?p=459
非常に簡単に書いてありますが、効果は抜群だと思います。
... 2017/07/17(Mon) 23:59 No.45730  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:41回  

bl.gifマンチャイさん、自分はカーリング、良くわかりましたよ。(スーパーはこれから・・・?!)

今一番興味があるのがオースチンで、中々コレだ!と言うのが無かったが、やっと見つけた。

下記HP、野球(その他の競技もあり)とゴルフのゴチャ混ぜだが、オースチン自身のコメントの他、弟子・関係者、解説しているHP管理人の説明が良くわかる。

興味がある方は、かなり記事が多いので、とりあえずオースチンの記事が始まる下記記事(NO.119)から、オースチンの所だけ読めばよろしいかと。
(記事が多すぎて、自分も未だ全部読んでいませんが・・・?!)

http://blog.goo.ne.jp/tokyomarlin/e/c093e5a02d192aa87fd83b8da9657ae0

今まで誤解していた事、疑問があった箇所等々、かなりわかりましたよ。
... 2017/07/18(Tue) 20:04 No.45731  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:ZxhzFZdA  Rank:6回  

bl.gifタニさん、レスどうもです。
僕はオースチンの秘密というかどうしても詳しく知りたくなり以下の本を買ってみました。
hhttps://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%A3%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%97%E6%96%B9%E2%80%95%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%B3%E6%B3%95%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%81%A8%E6%AD%A3%E7%A2%BA%E3%81%95%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%BC%8F-%E3%83%80%E3%83%B3-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%BC/dp/4434133314
オースチンの弟子のダンという人の書いた本です。
日本の唯一の継承者である小野克己さんがたしかならった人。
トロンボーンを引く動きを習った時、非常に受け入れがたがったのが、「えー、こんなにインに引くの?」って感じた事。
オースチン打法はかなりインに引いてトロンボーンをやるのが正解だそうです。
... 2017/07/19(Wed) 19:32 No.45732  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:42回  

bl.gifこの本を書かれたダン・ショーガーの事も、↑のHPに出ていますよ。

HPでは、このダン・ショーガーは、オースチン打法ではないと結論づけていますネ!
いわゆるPGA打法とオースチン打法は違うのに、ダン・ジョーガーはミックスしている、との事。なのに自分は、「俺のスイングはオースチン打法だ!俺が継承者だ!」と宣伝していると、結構、クソミソです(笑)

そうか、小野克己さんが習ったのが、ダン・ショーガーか?!
んん〜〜、何と言うか・・・。

「オースチン打法をやろう」とする事は、「オースチン打法を研究する」と言う事になるのが良くわかります。
正しいオースチン打法を探す旅が待っている。

紹介のHPはなにしろ長いので、会社の行き返りで読んでいますが、まだ半分にも行っていない(笑)読み物としては、かなり面白い!

今読んでいる箇所は、「バレステロスはオースチンに習っていた?!」

ええ〜〜?!ですが、ま、習っていた、とは書いていませんが、その時代の流れを読んでいると、接触はありそう?!影響は受けているのでは?!結果、「さもありなん」と言う感じでしょうか。
そう言う目で見れば、セベのインパクトからフィニッシュは良く似ているような・・・。

セベのピンを狙うセットの映像がありますが、いや〜メチャクチャカッコいい〜〜〜!
ピンに直接突っ込むぞ!と言う雰囲気がプンプンしています。
次から絶対に真似しよう(笑)

そうそう、トロンボーンですが、それらしき箇所は合ったが、まだ詳細の記事に至っていません。
... 2017/07/19(Wed) 20:38 No.45733  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:43回  

bl.gif言い忘れてました。

このHPは、オースチンのスイング映像は元より、オースチンのレッスン場面、ダン・ショーカー、ボビー・ジョーンズ、サム・スニードの映像も見られます。

また、リードと言う方が書いた「オースチン伝」の和訳がされていますが、かなり突っ込んだ内容で、面白いですよ。

長いですが、オースチンやる方は是非一読を。
... 2017/07/19(Wed) 21:00 No.45734  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:ZxhzFZdA  Rank:7回  

bl.gifタニさん、オースチン打法ってオースチン死んじまってますからやはり想像で自分で探すか、小野さんにならって
自分なりのオースチンを作り上げるしかないのかなって思う。
小野さんのホームページです。

http://austingolf.main.jp/home/
あんまりお金には執着ない人みたいで、メールしたら
二時間かけて電車とバスで僕のいつもいく練習場に朝きてくれました。
二時間の約束でしたが、三時間近く教えてくれて、
8000円というので、悪いので交通費片道2000円往復4000円払いました。
東京の武蔵野市の練習場でスクールをやってるそうです。
... 2017/07/21(Fri) 19:34 No.45735  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:ZxhzFZdA  Rank:8回  

bl.gif以下は、オースチン打法を小野克己さんからならって半年で関東ミッドシニアをとった弟の方のオースチン打法の説明です。非常に簡単に書いてあり、分かりやすいとお思います。タニさんが読んだホームページの主は、ダンさんにはあまりいい感情を持ってないように感じましたが、
PGAの理論とは全く違うとも書いてあるんでこのダンさんから習った小野兄弟のオースチン打法は聞いてみる価値はあると思いますよ。

http://www.golfdigest-minna.jp/_ct/16958718
といいながら、僕はカーリングで何千発も打った経験から
この小野さんのカーリングの方法では、トロンボーンの動きができてないからかもしれませんがフックまたはプッシュ、チーピンも下手すると出るので、やはり、マーク金井のいうハーフウェイでフェースを真下に向ける。
このカーリングが、プレーンが縦になるので曲がらないと思いそうやってます。
カーリング方法をこれにしてまだ2ラウンドめでしたが、
川奈の公式戦のあと、いきなり、ハーフ36、もう一方は41
でしたがすぐに結果が出ました。
ヘッドスピードは上がったがどうかわかりませんが、
当たった感触が前と違って、行ってみると10〜15は延びて260から270は行ってました。
オースチン打法の入り口に入ってるだけかも知れませんが
まだ延びしろはありそうです。
ただ言える事は、PGAスイングとは別物。
そのつもりでやらないとだめでしたね。
... 2017/07/21(Fri) 19:57 No.45736  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ベスゴルファン  ID:HaFidIN2  Rank:11回  

bl.gif 基本的に、今のスイングで好調なので、カキコしませんでした。

 ただ、少し整理したいとおものは、
「カーリング」と「オースチン打法」は、本来は別の方向性をしめしていたのではないかと。

 ただ、マンチャイさんが、
 カーリングからオースチン打法に、移行していったのは、すごく自然なことだったのだと、これまでのレスで、よく理解できます。

 なお、好調なので、あれこれ書くと、また崩れるかもしれないので、本日はここまで。
... 2017/07/21(Fri) 22:45 No.45737  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:ZxhzFZdA  Rank:9回  

bl.gifベスゴルファンさん、どうもです。
カーリングは、左手首を手の平側に折る動きというか形
を単にいってるだけで、オースチンは、手の形はカーリングをしてて、それはスイングの手の部分だけの事。
僕の場合もカーリングはできてますが、オースチンはタニさんも言ってますが全容が弟子の本は出てますが、正確にはわからないというところ。
オースチンはとりあえずおいておても、カーリングだけでも間違いなくアイアンやドラの正確性は上がるんで
あとは自分で工夫するしかないのではないかな。
まして、オースチン打法を追求するとなると、まず、ここで言われているスイング理論とは、真逆ですし、
おそらくプロに習っても直されるだけですから。
まず、下半身の動きひとつとっても、バックスイングで
右膝伸ばし、左膝曲げて、右腰は右に動かし、
頭の位置は動かさず、ダウンでは逆に左腰を左に動かし頭動かさない。これってギッタンバッコンでしょ。
まぁ、でも、ダスティンや南出さんがこの動きしてるけど
大体プロに習えば直されます。実際僕は治されたんですが、二度とそのプロには習うまいと思った。
女子プロ、男子プロを弟子に持ち優勝もさせてるツアープロコーチでしたが。
... 2017/07/22(Sat) 00:36 No.45738  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:44回  

bl.gif紹介したHPですが、読んでいくとオースチンを極めようと右往左往している様で、このHPを読むのは、リードが書いた「オースチン伝」の紹介・和訳までにしておいた方が良いかも。

夏は、母校野球部応援等ゴルフ以外の時間が多く割かれるので、中々ゴルフに集中できません。
久しぶりに練習行きましたが、オースチンと言うか、田村プロと言うか・・・、このスイングは自分にとって、ショートアイアンはグッドですが、長くなると、マダマダですね。

全英のスピースですが、フォローからフィニッシュにかけて、田村プロに形が似ているな〜?!と思いました。
... 2017/07/23(Sun) 20:36 No.45739  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:36回  

bl.gif最後まで全英みてしまった。
確かにスピースのアイアンショットのフィニッシュは、田村プロと同じ形してましたね。カーリングして、フェードうつとあの形になるんでしょうかね。
... 2017/07/24(Mon) 02:46 No.45740  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:45回  

bl.gifDRヘッドの遠心力は大きく、インパクト以降何もしなかったら左肘に負荷が掛かるので、一般的にはアームターンだが、田村プロは逆カーリングで、スピースは左肘を曲げる事によって、逃がしているのかな?!

それと、アームターンは「左に振る」だが、田村プロとスピースはどちらか言うと「飛球線方向に振る」ので、似たようなフォローになるのかも。

Sアイアンは上手く行くのに、Mアイアンはもう一つ、の原因を探ってみると。
オースチン自身は190cm近い高身長なので、アップライトなオースチンスイングが出来るが、普通の身長ならフラット気味になるので、インパクト前後でthrowすると、フラットになりやすいMアイアンでは左に引っ掛けやすくなる。ココは対策が必要だな。

田村プロもオースチンも、アームターンしないと言うけれど・・・。
どちらもクラブフェースは、ビジネスゾーンでは飛球線を向いているが、トップ前、あるいはインパクト以降は、アームターンが入っていますね。(体の構造上、いつまでもシャットは出来ないから仕方がない)

又、オースチンはギッタンバッタンと言うけれど・・・。
トップ前、あるいはインパクト以降は自然に腰がターンしていますね。(トップ前はあまりターンはないが、インパクト以降は積極的にターンしていますね)

そう考えると、今まで極端な事やり過ぎていたかもしれないので、次の練習ではもう少し楽に振れるかも、です。
... 2017/07/24(Mon) 20:30 No.45741  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ベスゴルファン  ID:HaFidIN2  Rank:12回  

bl.gif オースチン打法については、みなさんが紹介してくれたHPみたけれど、よくわからない。
 ただ、マンチャイさんが、取り入れている「オースチン」についてはよく理解できます。

 で、ここでは、「クラブフェースをシャットに扱う」という前提で話をします。

 テークバックの段階で、シャットフェースにしておくは、江連忠プロが指摘していた。たぶん、それ以来、シャットフェースに扱うということをやってきたとおもう。(これと、オースチン打法が一緒とはおもないが)

 このやや「シャットフェース」に扱うは、それこそ「カーリング」と相性がいい。100発もうつと、「カーリング」を意識するだけで、再現できるとおもう。
 実は、これが目からウロコだった。

 さて次の課題がでる。ウエッジ、ショートアイアン、ミドルアイアン、ウッド、ドライバーと、同じようなカーリングでうてるかと・・・

 たぶん、カーリングをやっていくと、微妙にグリップをかえて調整するとおもう。たぶん、これはゴルファーのもっている、野生の感性というべきものかと。
 あと、ボールポジションとか、人によってはアドレスとか、それぞれ、野生の感性が働く。
 さらに、シャットフェースにする加減とか。

 ここで、おもしろいことに気づくのだけど、
「シャットフェースの加減」を調整しようとしたときに、グリップがフックグリップから、スクエアグリップにしてしまうのではないか?
 理由は簡単で、シャットフェースを加減というか、強めに維持しようとすると、捕まりすぎることがある。引っかけ気味にでる。

 そこで、どこかで逃がしてやるという作業を、自然とするようになるのではないか?

・腰を早めにきる
・肘を引く
・グリップをスクエアにする
・インパクトからフォローにかけてカーリングをすぐにほどかない。(甲側に折らない)

 私は、みなさんから異論のあった、「インパクトからフォローにかけてカーリングをすぐにほどかない。(甲側に折らない)」を取り入れて、安定してきた。(引っかけを封じた)

 ただ、これが有効な人は、私のようにスイング軸をやや意識して右サイドにとる人向きじゃないのかと、思うようになった。
 いわゆる、突く差すで、身につけた右懐をつくるような打ち方。
 いわゆる頭は、右サイドにのこったまま、フォローからフィニッシュをとるような打ち方。ただ、こればかりやっていると、首筋を痛めることもわかった。さらに、捕まりすぎることもわかった。ここでも、逃がしてあげる必要がある。それで、ルックアップをとりいれた。

 今、好調さが継続しているので、なんでか?と
 自分なりに整理した結果です。

 なお、これはカーリングでもオースティンでも田村プロでもいいけれど、ひとつ特徴があるようにおもった。
 たぶん、本人はその気はないとおもうのだけど、フォローからフィニッシュにかけて、すごい勢いでクラブが振られている。
 軽く打っても飛ぶ人の特徴に、フォローからフィッシュへかけて、ヘッドスピードが落ちていない。(厳密には計測していないがw)
(物理学の原理でいえば、インパクトの衝撃で、すくなからずヘッドスピードはおちるはずなのだけど、そうみえない)
 これは、飛ばし屋さん全般の特徴だとおもいます。
... 2017/07/25(Tue) 12:14 No.45742  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:37回  

bl.gifタニさん、下半身ギッタンバッコンの動き、上半身トロンボーンの動きでヘッドはインサイドに引く、これがダン氏が本の中で言ってるオースチン打法です。
頭は固定し、バックスイングで腰を右にスライド、ダウンで左にスライド、体はまわってはいるが、意識は回す意識も捻る意識ももたない。
フォローはボウリングですから、クラブフェースは自分に向く。
もう、全く自分の常識では考えられないスイング理論なんですよ。
これ、練習してぐちゃぐちゃになったら取り返しがつかない気がしてここまで踏み込めてません。
ただクラブフェースをシャットにすればするほど、右腰は流れやすくなりますね。
右肘がハーフウェイバックで上を向きますから、右肘が下を向いてこそ右腰が流れないので。
ベスゴルファンさん、
ほぼ私も仰るようなにた道歩いてきました。
で今は、ハーフウェイバックでフェースを真下に向けるくらいシャットにあげるに行き着きました。
何故かというとカーリングしてプレーンがフラットだとどうしても引っかけや捕まりすぎが出るのでプレーンを縦にしたかったんですね。
ゴルフキッドさんの壁ドリルをやればわかりますが、シャットにすればするほど後ろの壁にヘッドは当たらなくなる。つまりプレーンが縦になるんです。
背が小さくてもこれはできる。
背が低いとシャットか甘いとプレーンはフラットになってしまう。
このスーパーシャットと始動でカーリングを完成させる
でかなり今安定してきました。
ただ、ボールは低くなるんで、ドラのロフトは
9度から10度にカチャカチャで変える必要がありました。
... 2017/07/26(Wed) 00:26 No.45743  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:46回  

bl.gifマンチャイさん、体の動きは頭で?大体理解しているつもりですよ。

オースチンスイングは、「Stack&Tijt」の動きに似ていますね。
・左肩を下げて回す。
・頭(ティルトではセンター)を動かさずに、インに引く。
・ダウン〜フォローにかけて腰は大きく水平移動
等々、腰の回転、手首の動きは違いますが、よく似ています。

↑のHPに、武術家の黒田鉄舟が「タイガー等は回転で打っているので遅い。デユバルは違う」(このHPの書かれた年代が少し古い)と言ったとか・・・。

デユバルのドライバーショット
http://news.golfdigest.co.jp/players/swing/2582/2012/

確かに、回転より、直線的な動きのギッタンバッタンの方が速い!のかも。

DRではオースチンであまり打った事が無かったので、今日は試して見よう。
... 2017/07/26(Wed) 11:22 No.45744  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ベスゴルファン  ID:HaFidIN2  Rank:13回  

bl.gif 前もいったけれど、
 私の今のスイングイメージは、

デユバルのドライバーショット
http://news.golfdigest.co.jp/players/swing/2582/2012/

 ただ、あそこまでストロンググリップしない。
番手でかわりますが、ややフックかスクエアグリップ。
 球のつかまり具合で調整。
 基本は、ドローより、ややフェードを意識したほうが、球筋はまとまる。
 
 いずれも、シャットフェースにあつかう。
 これまでの癖でもあるけれど、トップから、右懐をつくり、やや落としてからダウン。
 頭は残したままだけど、ルックアップする。
 フォローからフィニッシュが、放り投げるイメージで、やや飛距離がのびた。

 みんなに馬鹿にされた「格子戸をくぐりぬけて、見上げる夕焼けの空」wが、ルックアップのイメージ。

 カーリングで自動的にシャットフェースにあつかう・・・
 が最大の肝で、あとは自己調整。(あそこまで腰を切らないとか)

 デュバルのイメージがあると、調子いいです(あくまでも自己比)
... 2017/07/26(Wed) 12:53 No.45745  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:47回  

bl.gifベスゴルファンさんと少し違うのかもしれないが・・・。
黒田鉄舟が、デユバルが違うと言ったのは、「腰の回転⇒ダウン」ではなく、「トップから広背筋でいきなりダウン」、と言う事らしい。
確かに刀で袈裟切りする時にいちいち腰を回してられない。
いわゆる、「腰が回転しないオースチンスイング」の一つの説明の様です。

今日のDR練習は、中々面白かった。
最初、オースチンのギッタンバッタンスイングは、方向性が良かったが、飛距離はいつもとあまりかわらなかった。(もちろん、完全にオースチンできていないので)

そこで試しに、田村プロの様に、球を真ん中に置いて、↑のスイングをすると・・・ナント、いきなり低い弾道でドキューン?!
普通の弾道の落下地点と同じ所に落ちて、そこから転がる事、転がる事?!
多分、普通の弾道の3倍くらい転がっているのでは。(奥が坂になっているので、駆け上っていくのが良く見える)

マンチャイさんの「スーパーカーリングで打ったら、20Y飛距離が伸びた」と同じかも。

いつもは左踵前の球を少しアッパー気味で打っていたのが、真ん中に置く事によって自動的にスーパーカーリングになり、且つレベルにインパクト出来たのが、勢いのある低い弾道で飛んで行ったと思う。

この後、何球打っても(飛距離はバラついたが)同じような弾道で方向性が良いので、これは使えるかも。ただ自分も今の9.5度を変えないと。10.5、いや11でも良いかな?!

今日の練習で感じた事=オースチンの飛ぶ秘訣の一つは、インパクト以降、左に体重を乗せ切ったフォローの大きさにもあるのかも?!

「腰を回さず、Tilt(傾き)で打つ」。中々良いッスね。
ただ、オースチンを極めるのではなく、「自分なりのオースチン」かな。
... 2017/07/26(Wed) 21:04 No.45746  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:38回  

bl.gifデュバルは一番強かった頃、練習しないプロ言われてましたよね。本人もあまり練習はしないといってたと記憶してる。カーリングでスイングが出来上がるとローテしないからフェースをスクエアにするちょっと狂うと崩壊するスイングと違って練習があまり必要となくなるのですかね。
動画見ると藍ちゃんと同じくトップでフェースが空を向いてる。明らかにカーリングしてますね。でやっぱりフォローは逃がしてフェードです。
今年の始めにPGAのデータをみたんですが、デュバルが乗ってたんでびっくりしました。なんとドライビングデイスタンスが310ヤードを越えてダスデインと遜色ない位置にいました。
まだ、トーナメントに出てるのですね。
結果は全くのこしてないですが。
... 2017/07/28(Fri) 00:08 No.45747  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ベスゴルファン  ID:HaFidIN2  Rank:14回  

bl.gif カーリング、オースチン、シャットフェースに扱うと飛ぶというのは、前に、女子プロのおばさんに教えてもらった、マンぶりできるからじゃないですかね?
 フェースをスクエアに戻すスイングだと、タイミングがむずかしい。マンぶりすると、ちょっとしたタイミングで、スライスがでたり、フックがでたりす。

 ある程度、まっすぐ飛ぶとわかると、マンぶりしやすいというか、マンぶりできる。(絶対に曲がらないとはいわない)

 マンぶりと、カーリングで、20ヤードとぶようになった私が通り過ぎました。(ただ、練習はある程度必要。特にグリップとボールポジション、アドレス等に研究余地が多数ありました)
... 2017/07/29(Sat) 11:31 No.45748  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ROM専  ID:95BtpG9A  Rank:1回  

bl.gif マンチャイさん、ベスゴルファンさんの、これまでのやり取りをみていると、本当におもしろい。非常に参考になった。
 ところで、タニノチカラさんなんだけれど、本当にゴルフやっているのかな?なんか引退したゴルファーぽい。背伸びは禁止。
... 2017/07/31(Mon) 18:27 No.45749  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:39回  

bl.gifタニさん、自分なりのオースチン。
いいフレーズですね。
300ヤードキャリーで飛ばす。ゴルフはとばしっこじゃないが、そるができたらゴルフは楽でしょうね。
オースチンさんはもういないので自分で探すしかないですね。でも日本中探してもカーリングしてる人は沢山いるけど、オースチンスイングを追求している人ってまずいないでしょうね。小野兄弟と小野さんのレッスンにきてる人くらいでしょう。
僕自身の考えですが、オースチンの曲がらない秘訣は、カーリングで、飛ばす秘訣は、右手のスナップじゃないか?
小野さんがいってた「ダウンスイングはスナップ&スロー
」僕は野球経験は少年野球しかないので、よくわかりませんが、アンダースローの要領なんじやないかなとかおもったり。
でも、これで飛距離があと40ヤード延びたら、GDが取材にきちゃうかも。ないか!笑
... 2017/08/01(Tue) 01:52 No.45751  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:48回  

bl.gif新しいスイングをすぐに出来た!飛んだ!って、ゴルファー引退した妄想おやじか?!
ってか wwwwwwwwwwwwww でも、ま、そう考えるのが普通か?!(笑)

でも、実力と現役の疑惑を払拭せんといかんね。
数年前に倶楽部Hのボードに名前が載り、ご褒美に報知何たらに。
昨年は全日本シングルPGC他色々と参加したが、結果良かったのはローカルの小さな試合だが2次予選通過でプロとの試合に出場。
今年も色んな試合に参加中の、現役のサラリーマンおっさん競技ゴルファーでごわす! 自己紹介終わり!

オースチンも「パワーの源は、tilt(ギッタンバッタン)とthrow(投げる)」と言っていますね。
このtiltは、頭固定の2軸の体重移動ではないかと思っているが、回転より直線的なtiltの方が、インパクトが強くなる気がする。最近こちらの方が馴染んできたみたい。

ピッチャーは打者に出来るだけ近い所で球をリリースすると、スナップが利いた回転の良い伸びる球になる。いわゆる球持ちが良いピッチャーですね。アンダースローも同じ。

以下は自分が思うオースチンのthrowですが、
球の手前20cmぐらいからシャローに入れて、球を包み込むようにし、インパクトでリリースするのではなく、左足の先の方で右手を掌側に折ってリリース。
(しかし、オースチンは野球をやった事が・・・?)

先日の研修会で、1R全て(トローンボーン含めて)オースチンでやってみたが、トローンボーンは極端にインに引くので、アウトから入って引っかけ気味に。
ただ、左肩を下げるtilt&stack(左1軸)でもインに引くので、何か必然性があるのかも?
と思い、その後の練習で繰り返しやってみたが、次第に慣れてきて、オースチンには必須かな?と思うようになった(笑)
... 2017/08/01(Tue) 20:54 No.45752  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:40回  

bl.gifボール位置、大事ですね。
左の玉の前より、棒の前の方がよいかもしれない。自分の場合。で、左足の前でリリースか。練習してみよ。
いやベスゴルってやっぱ役立つね。
... 2017/08/02(Wed) 00:30 No.45753  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者ベスゴルファン  ID:HaFidIN2  Rank:15回  

bl.gif ほんと、ボールポジションって重要ですね。

 基本的には、インパクトゾーンは、点でなくてゾーンでつくるとおそわりました。だから、ある程度、ボール一個分ぐらいの誤差は、普通にうてるようになれと・・・

 今度、その人から、インパクトの点になるポジションをみつけろ!といわれたw 例のクラちゃん氏。

「ゾーンは平坦なところ。傾斜がきつくなればなるほど、点がポイントになる」
 う・・・・ん。
 奥が深い!
... 2017/08/02(Wed) 15:01 No.45754  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者マンチャイ  ID:pzZYW27I  Rank:41回  

bl.gifカーリングは、開いて閉じるスイングに比べれば、ゾーンになるのですが、どの位置に置くのが一番効率的に強いたまが出るのか?
そこを今探ってます
... 2017/08/03(Thu) 14:00 No.45755  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:49回  

bl.gif句読点違いで違う意味になりますワ。

球の手前20cmぐらいからシャローに入れて、球を包み込むようにする。
インパクトでリリースするのではなく、左足の先の方で右手を掌側に折ってリリース。
が正解。
ベスゴルファンさんが言う様に、点ではなく、ゾーン(球の20cm前後)の動きです。

「左足の先の方」と言うのは、DR(左踵前)の場合、球より先(飛球線方向)でリリース。
マンチャイさんの言う様にthrowは球を右側に置く方が合っていますね。
DRも少し右側が良いかな。

そうそう、throwで手首の動きと同じように大事なのは、右肘。
ピッチャーは右肘を打者に向けて出し、次に前腕から手首、指関節と順番にリリース。
右肘を使わない「女の子投げ」はいけません。

ゴルフも同じで、マンチャイさんの、「右肘を体の前を通す」。
右肘を伸ばさず、柔らかく使う、コレですね。
で、フェードだけでなく、真っ直ぐもドローも、フェース面とスイング面の向きで調整。
... 2017/08/03(Thu) 20:17 No.45756  


Re: カーリングの練習ーひつこい!笑 投稿者タニノチカラ  ID:mP3SbNqE  Rank:50回  

bl.gifthrowで新しいスレあげます。
... 2017/08/05(Sat) 09:25 No.45757  


下のフォームから、この記事に返信ができます。
おなまえ*
Eメール  ←非公開になります
題  名*  
コメント* (URLを書くときは先頭のhを取って下さい)
投稿キー* (投稿時を入力してください)
URL
イメージ (アイコンを選択して下さい) [アイコン一覧]
パスワード   トップソート:
題名の色
本文の色