[前回の表示画面に戻る]
記事No.1562とレス記事を表示します。
  ウェッジのロフトを立てた時の功罪について 投稿者栗井部 蘭人  
bl.gifみなさんにお聞きしたいです。

アイアンセットを変更したので、ロフトピッチがあわなくなってしまいました。
そこで、アイアンセットラインのPW:45度に合わせて、
手持ちの48度(バウンス4度)を+2度の50度に、同じく52度(バウンス6度)を54度に変更しようと思います。

軟鉄鍛造のヘッドですので、物理的には曲げられると思うのですが、2度も寝かせちゃうとかなり違和感(=別物の顔になる)があるものでしょうか。
現状も結構ストレート系のネックですがかなり出っ歯になるものでしょうか。
ちなみにアイアンセットはグースがあるタイプなんですが、
過去からアイアン=グース、ウェッジ=出っ歯はあんまりきになりません。
でも、打ちづらいようだと中止しようと思います。

ロフト角を2度程度動かしたことのある方、感想などをお教え下さい。
... 2008/03/03(Mon) 22:59 No.1562  


Re: ウェッジのロフトを立てた時の功罪につ... 投稿者EAGLE  HomePage  

kao489.gifまずは1°で試してみてはどうでしょうか?
... 2008/03/04(Tue) 22:44 No.1564  


下のフォームから、この記事に返信ができます。
おなまえ*
Eメール  ←非公開になります
題  名*  
コメント* (URLを書くときは先頭のhを取って下さい)
投稿キー* (投稿時を入力してください)
URL
イメージ (アイコンを選択して下さい) [アイコン一覧]
パスワード   トップソート:
題名の色
本文の色